FC2ブログ

同窓会・・・だけど ・・・( ;∀;)②


同窓会終了。 遠方へ帰る友人たちとも別れ、電車に。

帰りの電車で座った途端に身体のだるさと猛烈な睡魔。

途中の駅まで夫が迎えに来てくれるので乗り過ごさないように必死で起きていた。

幹事から解放されたからか、この疲労感。 運動したわけでもないのに全身筋肉痛・・・

食欲も戻らず軽い外食を済ませ、帰宅。

筋肉痛がどんどんひどくなる。

早目に入浴し、少し治まったかに思えたが、どんどん痛みがひどくなる。

熟睡できず、うつらうつらしながらふと気づいた。

ひょっとしてこれは熱中症では???

そう言えば暑かった。

緊張のため、濃いコーヒーをたくさん飲んだ。

ランチもあまり食べてないため、塩分が不足しているのかも。。。


深夜、痛みに耐えかねて目覚め、仕方なくスポーツドリンクを作る。
P4300003.jpg


友人たちのブログをチェックしながらスポーツドリンクをちびちび飲み、二度寝。

朝は、目覚ましが鳴る前にふくらはぎの痙攣で起こされた(T^T)


はい、油断してました。

まさか4月に、しかも空調の効いた室内で運動もしてないのに熱中症になるなんて、思ってもみなかった。

しばらくはスポーツドリンクと仲良くします(*ノωノ)

皆さんもご注意くださいね(^▽^;)





スポンサーサイト



同窓会・・・だけど ・・・( ;∀;)①


昨日は同窓会。

・・・・・( ;∀;)

やっぱりやらかしてた( ;∀;)

16人だと思っていたら17人。。。

連絡の不備があったようだ。


急きょ、レストランの方にお願いをして椅子と食器を準備してもらった。

少々狭くはなったが、元々特別なメニューではなく、パスタランチのコースだったので事なきを得た。

1時間前に会場に到着。
P4290001.jpg

P4290002.jpg

モーニング営業中だったが、快く会場を見せていただいた。

既にテーブルセッティングがされており、安心して友人たちを待つことができた。

会費の集金は友人に任せ、あとで配布するための住所録をチェック。

時間ぎりぎりに全員がそろった。

簡単に開始の挨拶と恩師の先生に花束の贈呈。

会食が始まったところで、最新の住所録をコピーするためにコンビニへ急ぐ。



気温も上がってきた。 少し走ったせいか、かなり暑い。

席に戻ったが、食事がのどを通らない。

料理の写真を撮る余裕すらなかった。

次の幹事を指名して、早く気楽にならないと…

偶然、向かい合わせに座った友人に、頼んでみると快諾\(^o^)/

ヤレヤレ肩の荷が下りた。。。

でも、汗が止まらない。 緊張のためかせっかくの美味しい料理も半分ほどしかのどを通らない。

懐かしい顔。 高校生の時の面影と話し声を聞いてしばし青春時代にタイムスリップ。

ただ、青春とはいっても私たちのほとんどは病院や医院で働きながらの通学だったので、他の同世代の人たちとは隔絶された世界。

想像がつかないものかもしれないが…

楽しい時間はあっという間。

レストランの設定の2時間が迫り、会計を済ませた。

最終確認で残金を計算して、次回の幹事に渡す。 やっとお役御免(*´▽`*)

女子高だったので、今ほとんどは主婦であり、広島、兵庫、鳥取と遠方から来ている参加者も多いため、2次会は無しで解散。

鳥取広島から来ている友人と1時間ばかり喫茶店でお茶して帰路についた。

続く。


同窓会・・・だけど


明日は年に一度の同窓会。

そして幹事3年目・・・

同窓会の幹事なんて、ていうか、同窓会自体ほとんど参加したことがなかった私にとって、何をどうしていいかわからなかった。

更に、職場の飲み会や宴会などにもほとんど参加できなかったため、そもそも「人が集まるための準備」というものが未知の世界。

1年目、2年目と準備不足で参加者が集まらない。

わずかながら集まった参加者からはあれこれダメ出しwwwww

まあね、上手く準備できなかった私が悪いんだけど。

今年こそ幹事引退してやる( ;∀;)


で、今回は去年のうちにホテルのランチ会場を抑えww

3か月前にはハガキで案内状を送った。

それでも、卒業後にバラバラに散っていき、仕事やら家庭の事情やら参加できない人も多い。

ようやく、恩師の先生おひとりと私込みで15名が参加者してくれることになった。

参加者名簿も印刷したし、集金用のお釣りも用意したし。

先生に渡すお花も予約したし、ウェルカムボードも用意したし・・・
同窓会welcome


でも、なんだろうこの不安。

きっと何かやらかしてるに違いない( ̄▽ ̄)
tibettosunagitune.jpg

廃校になった 母校


私が現在住んでいるところも田舎だが、実家は桁違いに山奥。

ご多聞に漏れず、高齢化と過疎化の波に飲み込まれてしまった。

人口の減少と、元々本数の少ないバスに頼るわけにもいかず、ほとんどの家庭で自家用車を使うため、路線バスも数年前には廃止になった。

そして私の母校、小学校は昨年の3月、中学校は今年の3月に統廃合でなくなってしまった。

母校の小学校。 2年前に立ち寄った。
DSC00550.jpg

この鉄筋製の校舎は、私たちが3年生の頃、木造の校舎から立て直したもの。

立て替え工事中は、講堂を仕切って教室として使用した。

狭かったが、1学年の人数が11人~25人くらいだったのでそこそこ快適に過ごせた。

掃除の時に床のささくれが手に刺さったりしたことも、いまでは懐かしい思い出。

その講堂もとっくに無くなり、新しく体育館が建てられていた。

教室にお邪魔した。
DSC00553.jpg

私の時も1学年14人で非常に少なかったが、なんとも寂しい。

全校生徒合わせてこれだけ。
DSC00555.jpg


校長先生にお話を伺い、逆に私に当時の話を聞かれた。

廃校になる前の総集成で、この学校の歴史をまとめていらしたらしい。

当時の話をしていたら資料を持ってきてくださり、なんと写真に私がwwwww
DSC00558.jpg



そして先週、既に廃校になってしまった中学校へ帰省ついでに立ち寄ってみた。

在校当時はこちらも木造校舎だったが、建物はすべて立て替えられていたので面影はほとんど残っていなかった。
P4190009.jpg

P4190008.jpg


毎日、徒歩で山を越えて通った中学校。

今思えば、毎日軽登山していたようなものだった・・・

そして、部活の朝練のために毎日5時半に起きて、6時過ぎには家を出ていたっけ。

よくぞ3年も続いたもんだwww


時代の流れとはいえ、母校がなくなってしまうとは、何とも言えない寂しいような、頼りない気持ち。




我が家の庭 初夏に向かって ②


これから、次々に咲いてくれる花が楽しみな季節。

ヒラドツツジが一気に見ごろに。
P4230009.jpg

クルメツツジ2色。 小さい花が可憐。
P4230011.jpg

ローズマリー。 年間通してお料理に香りを添えてくれる。
P4230012.jpg

ハナミズキもそろそろ終わり。
P4230013.jpg

アブチロン。 植えっぱなしで晩秋まで咲いてくれる、優等生。
P4230015.jpg

ラベンダー。切り花にするとすぐに萎れてしまうので植えたまま楽しむ。
P4230016.jpg



 ≪ 番外編 ≫
食べる楽しみ。

ミョウガとフキ。 
P4230017.jpg

山芋のつる。
P4230018.jpg

我が家の庭 初夏に向かって ①


早朝の冷え込みとは裏腹に昼間は初夏の陽気。

しばらくは雨も多かったが、ようやく 「晴れの国岡山」の面目躍如。

4月の初めに5㎝ほどだったギボウシ
P3280004.jpg

今では30㎝ほどに。 花が咲くのが楽しみ(*´ω`*)
P4230001.jpg


4月の初めに植えたばかりの寄せ植え。
P4020012.jpg

3色そろった(^^♪ もう少し茂ってくれるはずww
P4230010.jpg


4月の初めに植えたばかりの花壇。
P4020013.jpg

あまり変わり映えがしないと思ったら、キリギリスの幼虫が花びらをかじってた(-_-メ)
P4230014.jpg

去年挿し木にしたマダガスカルジャスミン。 ミツバチが来ていた。
P4230003.jpg

これも去年挿し木にしたコデマリ。 地植えにしてある方は半日陰なせいかまだ咲いていない。
P4230008.jpg

ナルコユリもそろそろ開花。
P4230004.jpg

- 続く -


大豊作


今年は雨が多いせいか、タケノコがたくさん採れる。
P4050004-1.jpg


一説によると、前年の秋ごろに雨が多いと豊作になるとか・・・

真偽のほどはわからないが。

それとも、去年まで毎年来ていた、タケノコ泥棒が鳴りを潜めているせいかもしれないww
P4070009.jpg


タケノコは地面から数センチ出ているところを見つけて掘る。
DSC00868.jpg


慣れていないと見つけるのが大変らしい。
DSC00870.jpg


うちではタケノコ掘りが大好きな夫の仕事。

地下には15~25cmくらいも埋まっていて、タケノコを傷つけないように掘り出さなくてはならない。

通常 (かどうかわからないが、TVで見る限り)、ショベルや鍬を使って掘るようだが、

うちでは夫がタケノコ掘り専用の道具を自作して使っている。
P4070015w.jpg

P4070014.jpg


これが、労力を最小限にできるそうだ。

車の入って行けない所なので、手押しの一輪車で山盛り掘って帰ってくる。


今シーズンは初収穫から約2週間で、おそらく200本以上は収穫したはず・・・
P4050001-2.jpg


とはいえ、2人暮らしの我が家で、しかも私はタケノコが食べられない(>_<)

おすそ分けの日々。 食べて喜んでいただけて感謝の日々(*´ω`*)

もろたー\(^o^)/ 食べたー\(^o^)/


遠方に住む虎友さんからクール便が届いた。

なんと、伊勢エビ2匹。キタ━━(☆∀☆)━━!!!
P4200002.jpg

Mちゃんありがとう


冷凍で送っていただいたので自然解凍しながらCOOKPADとにらめっこ。

エビ大好きな夫に存分に味わってもらうには・・・?

結局、シンプルに丸ごと蒸して食べることに。
P4200003.jpg



マヨネーズが合うらしいので、先日、これも他の虎友さんからいただいたゆずすこを混ぜてソースにしてみた。

まずは、ゆずすこマヨを付けないでむしったままをかぶりつき。

甘みがあってこのままで十分美味しい。

頭の部分のエビ味噌をスプーンですくって食べながら、プリプリの身をかじる。

途中で思い出して、ゆずすこマヨを付けて食べてみる。

これも、パンチが効いてて最高(≧▽≦)

あっという間に完食・・・と、お皿にエビの蒸し汁がエビ味噌と一緒に残ってる。

せっかくの美味しい出汁。 夫が「どうしても食べたい」 というので、うどんをゆでて、あえることに。

味付け海苔をちぎっただけで、具はなし。

それでも、写真を撮る暇もなくがっつく夫。

半分ほど食べて頃に、「ゆずすこを少しかけてみたら?」と提案。

更においしくなったとのことで、これもあっという間に完食でした。


で、身を完食して更に、残った殻でお出汁を取るべくお鍋で煮ているトコロ・・・( ̄▽ ̄)

聖地参戦記


ほんの少しサボってるつもりが、10日ぶりの更新になった。

北の地の友人からも激励いただき、再開(^▽^;)


大好きなプロ野球も年に数回しか観戦できないが、今回は1泊してデーゲーム2連戦。

ゲーム前には素戔嗚神社にお参りし、御朱印もいただいた。
DSC00866.jpg

半年ぶりの聖地の雰囲気をしっかり味わう。
P4110032.jpg

P4110028.jpg

ゲーム内容もお寒いが、風も強くて寒くなり・・・グラウンドに伸びる影も寂し気・・・
P4110031.jpg

初日は負けちゃうし、2日目はごひいきの選手がスタメン外されるという悲劇(>_<)
P4120115.jpg

それでも、今後の活躍を信じて。。。
P4120142.jpg

たくさん撮った写真の中でジャストタイミングがこれ。
P4120150.jpg

ゲームはともかく大満足。 それは一重に多くの虎友さん達に会えたこと。

ファンのありようもそれぞれ。 いろんな形で同じチームを応援している仲間たち。

ただそんな共通の趣味があるとはいえ、フェイスブックで知り合った、実際には会ったことのない人たち。

こんなにも意気投合できるなんて不思議でしょうがない。

元々、内弁慶で出会ってすぐには満足に話もできないタイプな私。

皆さんの温かい人柄のおかげなのだろう。

みなさまがたに感謝。


今週末のお楽しみ


さて、明日明後日は待ちに待った聖地へ。

情けなくも連敗中の我がタイガースですが、ここは闘魂注入してやらねば。

思えば去年は4度参戦を計画して、3勝0敗1ゴルゴ・・・もとい。1台風

で、ちょっと去年の思い出を・・・

5月24日。 久しぶりの観戦で、初のヤフオクドーム。 すごい熱気で暑かった( ̄▽ ̄)
P5240016.jpg

P5240023.jpg

P5240027.jpg

P5240036.jpg

7月1日。 年に一度の地元倉敷マスカットスタジアム。
P7010089.jpg

P7010114.jpg

P7010220.jpg

P7010225.jpg

7月10日。 台風で・・・( ̄▽ ̄;)

9月14日。 予定はしていなかったが、虎友さんのご厚意で緊急参戦。 Mさんありがとうございます(^^♪

4年ぶりの甲子園満喫(*´▽`*)
P9140069.jpg

P9140081.jpg

P9140043m.jpg


7月1日の倉敷参戦でも連敗中だった我がチームを勝たせたし( ̄▽ ̄)

その後、我らが梅ちゃんの活躍でばく進したもん・・・

いや、決して私が勝たせたわけではないがww


初めて会う、久しぶりに会う虎友さん達。。。楽しみだな(*´ω`*)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR