スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスカットスタジアムにて


朝から降り続いた雨も試合前には上がった。
が、実は、私たちが球場に入るまで、ずっと小雨が降り続いていた。
そして深夜、帰宅して間もなく雨が降り始めたことに気づいた。
まったく、いいタイミングで止んでいたものだ。
P7070002.jpg


阪神 対 中日戦
阪神以外のチームにまるで興味が持てないのでww
今の中日について言えることは、セ・リーグ最下位チームであるということくらい。
かといって、そんなにゲーム差があるわけではないので、ほぼ、予備知識なしでの応援になった。

スタンドから見る限り、しかも、思い込みの激しい素人ファンの印象を。

先発は、今シーズン特に注目している岩田。
気迫の伝わってくるピッチングで、心から声援を送れた。
ピンチになっても声を枯らして応援する甲斐があった。
相変わらず、心無い観客(あえてファンとは言わない)がいるもんで、
ピンチの度に暴言。(酔っ払いかも?)

わたしは「岩田頑張れ」 「岩田踏ん張れ」叫んだ。
すると、すぐ後ろの男性が、夫の隣の男性が、
そして少しづつ「岩田ガンバレ」コールに包まれていった。
同じころ、ライスタでも岩田コールが起こり、さっきの暴言は聞こえなくなっていた。

7回表、まだノーアウトなのに斜め前の女性が風船を膨らませ始めた。
最大のピンチでヤキモキしている時、膨らませた風船を持ったままスマホ操作している。
しばらく我慢していたが、フワフワゆらゆら、ちょうど、マウンドや打席を遮る。
「すみません、風船下げてもらえませんか?見えないので。」
というと、驚いたように慌てて風船を下げてくれた。
そんな事がもう一度あり、2度も前の女性に注意してしまった。
すると、どこからともなく、「おい、風船下げろ。」「まだ早いだろ」
スンマセン。何度も騒動のきっかけ作ってしまったみたいで・・・

攻撃中に気になったこと。
1塁に出塁したランナーのリードが全体的に少なめに見えたこと。
あの俊足の大和でさえもそう感じた。
失敗を恐れてるのか?
牽制球に余裕で戻ってる印象。
安全策?
上本以外は「果敢に次塁を奪おう」という風には見えなかった。
もちろん作戦上、走るべきでない場面もあるだろうし、そこは私にはわからないことなのだが・・・
写真は鳥谷と、上本。大和の場面は撮りそびれてしまって比較にならないが。
P7070100.jpg

P7070101.jpg


試合は、打線の援護なく負けてしまったが、私なりに今まで見えなかった所が見えたかな?
それも勝手な思い込みかもしれない…

最後に、試合とは関係ない所だが。
去年から一押しで応援している梅野捕手。
今回も出番はなかった。
ひいき目に見ているからかもしれないが…
試合前の練習には最前列でしっかり体を動かし、
キャッチボールの相手をするために機敏に動いていた。

もったいない。
代打にさえも使わないのか?
じゃあ何のために1軍に置いているんだろう。
寅之助さんが書かれている通り、2軍で鍛え治す方がいいんじゃないの?

ファンとしてはもちろん、スタメンでバリバリ活躍してほしい。
が、将来そうなってもらうためにも「名ばかりの1軍選手」で
ベンチに放置は勘弁してもらいたい。

練習中の彼の明るい表情にほんのわずかに救われた気はしたが…
P7070016.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。