スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過


轟音で家を揺さぶった台風は、明け方頃最接近したらしい。
最接近したころに急に静かになり、やっと眠りについたが、そのまま静かに通り過ぎたようだ。

雨はひどくなったかもしれない。
風がやんだせいで雨が気になるだけかもしれないが。

自宅のある周辺は昔の干拓地の一角で、海抜1m以下。
自宅から50m進むと、海抜0m。
防波堤、防潮堤が切れたら大惨事となるため、高潮の影響が気になる。

また、その低い地域に水田があるため、用水路の水は排水機場で海に排水しているのだが、一度に大雨が降ると排水が間に合わず、冠水することもある。
今回は、用水路の上から10㎝位余裕があるので、今のところ大丈夫。
長時間になるとまた心配だが。

風が治まったので外の様子を見た。
自宅の建物には異常がないようで一安心。

大雨が降ったときのみ裏山からの水が流れる自宅脇の水路。
ここを見ると、ああ、結構降ったんだな・・・
ここの水が茶色になると土砂災害の心配もあるが、透明なのでひとまず安心。
P7170003.jpg


花たちが災難。
これが被害と言えば被害か。
直径3cmもの幹から折れたノウゼンカズラ。
P7170002.jpg

根元から倒れてしまった、皇帝ダリア。
P7170001.jpg

奇跡的に、菜園のキュウリやトマトは倒れていない。
夫がしっかり、支柱を立ててくれてたおかげだな。


これくらいで済んだのだから良かったことにしよう。
落ち着いたら、チケット払い戻しに行くとしよう!

fre.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台風被害がやはり少しはあってんですね

それにしても男前師匠、いい仕事しますな~~~

お待ちしております・・・お盆にねwww

Re: No title

地獄谷の亀ちゃん、

結構まともに来た割には大したことなかったよ(^^♪

ダンナお貸ししましょか?www
レンタル料高いよ(≧▽≦)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。