スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気まぐれ参拝記 吉備津神社・吉備津彦神社編


最上稲荷で疲れ切っていたが、せっかく近くまで来たので
当初の予定通り、吉備津神社と吉備津彦神社へ。

吉備津神社も古い伝承がたくさん残っている。
02 26 16_0060

主祭神は大吉備津彦大神、あの桃太郎のモデルと言われる神様。
02 26 16_0061

なぜか、かつての大横綱・・・
02 26 16_0062

境内のイチョウの木は樹齢なんと600年以上
02 26 16_0064

既に日は沈みつつあり、何やら取材のクルー以外に人影もなく、
ベンチには爆睡中の猫一匹。
02 26 16_0067

こちらでいただいた御朱印。
03 03 16_0079



吉備津彦神社の主祭神は大吉備津彦命。
あれ?吉備津神社の神様と同じ??
吉備津神社と同様、古い伝承が数多く残る。
02 26 16_0069

鳥居があれば正面からくぐってお参りするのだが、
こちらでは鳥居がないので随神門を通って境内へ。
02 26 16_0071

美しい本殿。
02 26 16_0072

柏手を打つと偶然にも神主さんのご祈祷が始まり、
ちょっと得した気分。
02 26 16_0074

駐車場の傍らに「吉備の巌」
何の説明文も無いので不明だが・・・
02 26 16_0075

吉備津彦神社の御朱印。味わいがある。
03 03 16_0080


参拝を終えるとすっかり日も落ちて、門前の池には鴨たちが眠っていた。
02 26 16_0070

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。