スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二見浦  伊勢奈良旅行記⑤


乗り放題の循環バスで二見浦に予約した旅館に向かう。

約50分ほどで宿近くのバス停に着くまでの間、だれも乗ってこない。

他に乗客もいない、貸し切り状態。 こんな経験も初めてだった。

バス停から電話したら迎えに来てくれるとのことだったが、300mほどの所に旅館が見えているので、歩くことに。

昼間、傷めた膝が多少痛かったが・・・

曇りがちで風の強い海辺は、波が高く、それも美しかった。
P1190046.jpg

オーシャンビューの部屋。
P1190047.jpg

大浴場も最上階にあり、露天風呂はオーシャンビュー。

「明るいうちにお風呂へ」と仲居さんに勧めてもらったが、残念ながら入ったころには真っ暗になっていた。

リーズナブルな宿泊料金の割に、贅沢で食べきれないほどのご馳走。
P1190050.jpg

P1190049.jpg

海辺の宿だから海鮮尽くしだと思っていたら、松阪牛のすきやきもあった。

普段は全く飲まないがお祝いの旅でもあるので、日本酒で乾杯。

久しぶりに美味しかった(*´ω`*)

お酒も入って満腹で、夫は早々と就寝zzz

私は、もう一度温泉に浸かってから早めに就寝zzz


早朝、夫婦岩で日の出を見たくて二人で歩いた。

残念ながらこの季節は、海からの日の出は見られなかった。

が、夫婦岩と付近の神社への参拝はとてもすがすがしい気持ちになれた。
P1200058.jpg

二見興玉神社。
P1200063.jpg

早朝にもかかわらず、御朱印の受付をしていたが、御朱印帳を宿に置いたままだったため、チェックアウト後にいただきに来ることに。

P1200056.jpg

竜宮社。 
P1200065.jpg

P1200067.jpg

こちらもチェックアウト後に御朱印をいただいた。


そこから、ぶらぶら二見の街並み(ほとんどの店は閉まっていたが、)を歩き、JR二見浦駅まで。

2日目のこの日は、奈良県明日香村を目指す。


まだまだ続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。