スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでもいいけど、とっても意外だったこと


私は兵庫県の西播と呼ばれる地域の出身。

子供のころから 「 赤穂義士 」について、話を聞いていた。

とはいえ、語ってくれた父も大して詳しくはなく、その後に見たドラマや読んだ本から乏しい知識を得たものだ。

12月の半ば近くになると、赤穂の地元は言うに及ばず、全国版のTVなどでも話題が取り上げられる。

多くの方が 『 12月14日 』 に、討ち入りが行われたとご存じだと思う。


が、去年の12月に初めて知ってしまった。

『 旧暦の12月14日 』・・・すなわち、 『 太陽暦の1月30日 』だったらしい。


どうでもいいことだけど、12月14日だと信じて疑わなかったので・・・ショック(>_<)


写真は昨年訪れた際の、赤穂城址。

天守閣は残っていない。
PC060085.jpg

PC060086.jpg

PC060078.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マジっすか?

企業もお休みして、総出の祭りやのに・・・びっくりっす!

知らなかった・・・

前の会社の同僚で岡山出身の火とがいてたけれど
12月14日は今日は討ち入りの日で赤穂浪士の姿をした人が多い町を歩くんだよ~って言ってたから地元でも知らない人がいるのかな~?

Re: マジっすか?

paruさん、

ホンマやでww 地元の皆さん、ご存じなんかしら?(^▽^;)

Re: タイトルなし

ゆずさん、

赤穂市では12月は「 義士祭り 」一色なんですケドねぇ・・・

でも、「討ち入りの日に雪が降っていた」なんてエピソードはいかにも1月下旬の気候ですね( *´艸`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。