スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日生へドライブ ①


1週間ほどブログを休んだ。

「 爆弾低気圧 」 が影響したのか、偏頭痛とめまいで3日間ほどはほとんど身動きが取れなかった。

先週1週間はほとんど外出することもなかった。

鎮痛剤の副作用で胃も痛い。


でも、ちょっと回復しかけると美味しい物を食べたくなってしまう・・・ww

本当は今日も家でおとなしくしているつもりだったのだが、夫の要望で出かけることに。


備前市日生(ひなせ)町。 自宅から車で1時間弱の海沿いのまち。

冬場は特産の牡蠣が美味しい。

数年前から、同じお店に名物の 「 カキオコ 」を食べに行く。

名前の如く、牡蠣入りのお好み焼き。 寒い時期にしか食べられない。


いつもの「 きたろう 」へ。 幹線道路から少し外れた路地に店があるせいか、比較的空いている。
P3150002.jpg

素朴な店主と店主のお嬢さんだろうか、可愛らしい高校生の娘さんが出迎えてくれた。

夫はいつものカキオコを注文。

私も最初はカキオコを食べるつもりだったが、メニューを見ていると珍しい料理に目が留まった。

「 スープ焼きそば(カキ入り) 」 意外にさっぱり・・・とある。

他では見たことがないし、一度試してみよう。

先に、私の注文したスープ焼きそばが来た。
P3150003.jpg

パッと見、醤油ラーメンのよう。 具は、普通の焼きそば同様のキャベツと小粒の牡蠣が。

小さめのお椀に取り分けていただくスタイル。

一口すすってみると、ある意味予想通りで普通のソース味の焼きそばがかつおだしのスープに浸っている感じ。

だけど、それが意外にマッチしていておいしい。

なるほど、意外にさっぱりしている。

牡蠣もぷりっぷりで、見た目よりたくさん入っていて得した感じ。


夫が頼んだカキオコ。
P3150004.jpg

お好み焼きを焼く鉄板の傍らで、牡蠣を別に焼いてから生地に乗せるので香ばしくてプリプリに。

半分ほどを食べたところで、やはり物足りない夫は 「 カキ焼き 」を追加注文。

塩味とバター味が選べるが、今日はバター味を。
P3150005.jpg

焼き上がる直前からバターのいい香りが。

刻み葱とバターだけのシンプルな味付けが、いくらでも食べられそう。

食べ進むうちに、下に敷いたアルミ箔に焦げ付きかけた部分がまた食欲をそそる。

胃が痛くても、結局食べている。

2人して下戸なのがもったいない。 ビールでもお酒でも進みそうなのに・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。