スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見ドライブ 備北丘陵公園へ ①


土曜日に休日出勤した夫が、月曜日に急きょ代休を取ることにしたらしい。

日曜の夜に天気予報を見ると天気はいいらしい。

どこかに出かけたい・・・花粉や大気汚染が気になって尻込みしていたが、陽気に誘われる。

早起きしてちょっと遠出しよう。

開園時間に間に合うように、朝6時に出発。

朝食も摂らず、近所のコンビニで済ませた。

平日とはいえ、早朝の幹線道路はよく空いていてスムーズに目的のインターチェンジへ着いた。

早島ICから高速に入り、倉敷JCT、岡山JCTを経由して、岡山自動車道に入る。

しばらく走ると、道路の両側は山しかなく、ほとんど目立った物のない景色が続く。

どんどん標高が高くなっていき、耳がつんとする頃、ほんの一瞬視界が開け、雲海が見えた。

走行中で写真を撮れなかったのが残念。

途中、高梁SAで休憩。 女子トイレの洗面台の上に巣を作ろうとツバメが。
P3300004.jpg

対向車線は岡山、倉敷両市内への出勤か、車の数も増えてきた。

北房JCTから中国自動車道に入ると、急に車が減った。
P3300006.jpg

対向車もあまり来ないし、前にも後ろにも車がいないことが多い。 PAの駐車場にも誰もいないことも・・・

休憩込みで3時間半~4時間見込んで走ったが、3時間余りで現地到着。

駐車場入り口に一番乗りでしばらく待機、開園と同時に入園。

国営備北丘陵公園は公園の中を中国自動車道が横切っている広大な敷地で、花や軽いスポーツや田舎暮らし体験を楽しむことができる。 こちらのリンクをどうぞ⇒ 国営備北丘陵公園


まずは、この時期にしか咲いていない花を目指す。

園内のスタッフの方に教えてもらってやっと到着。

初めて見る、カタクリの花。 想像していたよりも少し大きい。
P3300025.jpg

カタクリの咲いている斜面に沿って鉄製の遊歩道が設置してあり、花のそばには近寄れないようにしてある。

写真は撮りにくいが、だからこそ守られているんだろう。

P3300024.jpg

葉は更に想像していたより大きい物だった。
P3300023.jpg

田舎で生まれ育った私でもかつて見たことが無かった。

目を凝らすとそこかしこに咲いていた。 こんなにたくさん、一度に見れるとは・・・感激(≧▽≦)
P3300026.jpg


カタクリの花撮影に熱中していたら、山雀(ヤマガラ)が私たちを見に来た・・・ように見えた。
P3300029.jpg

P3300027.jpg






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。